高校生・大学生のための北海道の仕事に出会えるキャリア探求サイト

MENU

  • HOME
  • BLOG一覧
  • 友達100人作る?いえいえ、1000人です。江別蔦屋書店 望月起一さんのインタビューを公開。

2020-05-25

友達100人作る?いえいえ、1000人です。江別蔦屋書店 望月起一さんのインタビューを公開。

「お洒落な書店」で珈琲を飲みながら、読書。
気分は「文化人」(笑)
心の贅沢を味わえます。

今回の主人公は東京出身の望月起一さん。

大学時代、“かっこいい大人”に囲まれて
映画配給会社でバイトをした経験から
クリエイティブな環境でカルチャーに関わる仕事に就きたいと思ったそうです。

そして、就活中に壮大な代々木の代官山蔦屋書店に
衝撃を受け、即、エントリー。
蔦屋書店でのキャリアが始まったのです。

スタートは函館蔦屋書店。
それから、わずか1年で、
江別蔦屋書店の設立プロジェクトに抜擢されるのです。

言われたのは、一言。
「江別で友達1.000人作ってこい!」

地域の店舗や人とつながって、コミュニティを作ることが、
蔦屋書店のコンセプト。
その命題に望月さんはどう向かったのか?

インタビュー記事はこちら。

インタビュー

道央