高校生・大学生のための北海道の仕事に出会えるキャリア探求サイト

MENU

  • HOME
  • 柏原 彰太さん

柏原 彰太さん
インタビュー公開日:2020.10.05

製造業から、180度方向転換。
人と接する仕事がしたい!
テレビCMでもおなじみの「明治プロビオヨーグルトR-1」など、明治の乳製品をはじめ、幅広い健康食品を玄関先まで届けてくれる「明治けんこう宅配」。滝川店で営業を担当する柏原彰太さんは、大学卒業後に入社したテント製造の会社で長く働いていましたが、違う仕事も経験してみたいと思い、外を動き回って対面で配達をするという、前の会社とは180度違う職種に思い切って転職を決意。
「未経験でしたが、健康食品をお届けするという仕事内容に興味を惹かれ、人と接する仕事に魅力を感じました」。
配達を待つ笑顔に会えるから、
雨や雪の日も元気に訪問。
最初の1カ月は、前の担当者との引き継ぎを兼ねて同行訪問です。伺った先で待っていたのは、配達を楽しみにしていたお客様の笑顔でした。「直接お渡しするお客様と、保冷箱に入れておくお客様がいますが、1日80件ほどの訪問先の中で、会える方も結構いらっしゃって、お話するのが楽しかったです」。
一人立ちしてからは、前の週の商品が置き忘れられているなど困ったことがあれば会社に連絡。要領がわかってくると、徐々にそれもなくなっていきました。天気が悪い日は雨で靴や服がビシャビシャになったり、訪問先の滝川市内、奈井江町や北竜町などの周辺地域は豪雪地帯のため、雪で配達に時間がかかったりと大変なこともありますが、お客様と会えるのを楽しみに乗り越えました。
第一印象を大切に新規の訪問先へ。
地道にロープレをして臨みます。
当初は配達員としての採用でしたが、配達の合間に並行して新規開拓営業も行っており、入社約1年後からは営業専門になりました。個人宅を戸別訪問したり、お客様のいる高齢者住宅や老人ホームなどに伺って試飲会をさせてもらったりして宅配をおすすめしています。
初めての訪問先では、「元気、笑顔、挨拶、礼儀」を大切にしているという柏原さん。「初対面では相手の方も不安だと思うので、それを取り除くような誠実な応対を心掛けています」。滝川店の営業担当者で毎週会議を行い、チームプレーで取り組んでいます。ロールプレイングを動画で撮影し、道内全店で共有することも。「営業先に一人で行くより緊張します(笑)。最初は言葉を噛んだりしていましたが、うまくできてくると褒められるようになりました」。
コロナ禍に負けず、商品を
自信を持っておすすめ!
新人の配達員さんの教育も担当。柏原さんが入社した時と同様、1カ月間同行して配達の方法や注意点などを教えます。一人立ち後も、最初は電話がかかってきましたが、自身の時と同様、かかってこなくなると「慣れてきたんだな」と安心できたと言います。
新型コロナウイルスの影響で、一時は訪問の自粛を余儀なくされたり、店全体でも配達先で対面から置き配に切り替わったり、オフィスがテレワークになったので注文をお休みするところがあったりと、厳しい時期もありましたが、免疫力を高める成分が入った商品など注文が増えたものもありました。「R−1は私も飲み続けて風邪を引かなくなりました。商品は良いものなので自信を持っておすすめしています!」。
同僚やお客様に親しまれる人柄。
喜びの声を励みに頑張ります!
本人は謙遜しますが同僚の方に聞いたところ、親しみやすい笑顔と誠実な接し方で、お客様から感謝やお褒めの言葉をいただくことも多いという柏原さん。配達員さんからも親しまれる愛されキャラです。「職場の雰囲気が明るく、居心地がいいですね。今は店全体で目標の成約件数に向けて頑張っているところです」と意気込む柏原さん。「すすめてくれたドリンクを飲み続けたら体調が良くなったよ」というお客様の声を励みに、今日も商品サンプルを携えて、訪問先を回っています。
シゴトのフカボリ
乳製品宅配営業の一日
8:00
朝礼
9:00
出発、戸別訪問
※出先で昼休憩
14:00
訪問再開
営業、新規訪問先の挨拶・説明等
17:00
帰社、店長に報告
17:40
日報の入力、事務処理
18:00
退勤
シゴトのフカボリ
拝見!オシゴトの道具
営業に欠かせない商品チラシ
商品の良さを伝えるために、チラシやパンフレットと商品サンプルを持参します。乳製品以外にもさまざまな商品があるので、幅広い方におすすめできます。
シゴトのフカボリ
みなさんへ伝えたいこと

どんな仕事も楽しむことが続けていく秘訣。訪問先でお客様とお話することなど、楽しみを見つけていくよう心掛けています。

明治けんこう宅配(株式会社顯幸)

(株)明治の特約店として、東日本各地で明治の宅配商品や各種健康食品を配達しています。北海道では滝川店のほか、計8店舗を運営しています。

住所
北海道滝川市流通団地1丁目4-17(滝川店)
TEL
0125-26-2576
URL
https://mkenko.jp

お仕事データ

商品やサービスを販売!
営業
営業とは
商品やサービスを販売し、
売上に結びつける大黒柱。

一般に自社の商品やサービスを販売するのが営業の主な仕事。企業向けに販売する法人営業と、個人にセールスする個人営業とに大きく分けられます。とはいえ、商材によってスタイルはさまざま。見込み客を訪問し売り込む新規開拓営業、固定客を中心に訪問し取引するルートセールスなどがあり、扱う金額はもちろん、顧客とのコミュニケーション方法も異なります。また、販売戦略を立てたり、課題を分析したり、時にはお客様先に同行する営業企画を担うことも。営業に共通していえるのは商品やサービスを売上に結びつける、企業にとっての大黒柱!

営業に向いてる人って?
人と接することが好きな聞き上手。

営業というと明るく元気で話し上手な人をイメージしがち。けれど、押しが強く、口が達者なだけでは売上にはなかなか結びつきません。相手を尊重し、じっくりと耳を傾けてニーズを引き出すのが得意なタイプが、トップセールスを叩き出すケースも多いよう。「人と接することが好き」で会話のキャッチボールができることが大切です。

営業になるためには

基本的には特別な資格や学歴は必要ありません。ただし、海外との取引をする上で英語力を持っていたほうが有利だったり、不動産会社では「宅地建物取引主任者」の資格が必要だったり、就職先や業界によって専門性が求められることもあります。営業企画の場合は、市場調査や分析などの知識があると活躍の幅が広がります。

ワンポイントアドバイス
タフな反面、結果への見返りも大!

営業職の特徴としては成果や実績をあげた人に、より多くの給料が与えられる「成果給」を取り入れている企業が多いこと。その場合、ビジネスの最前線で奮闘するタフな仕事の反面、結果を残せば見返りとして大きなインセンティブを手にすることができます。

この仕事の求人例

この仕事のほかのインタビュー。