高校生・大学生のための北海道の仕事に出会えるキャリア探求サイト

MENU

お仕事データ

快適なドライブをサポート!
ガソリンスタンドスタッフ
ガソリンスタンドスタッフとは
給油やオイル交換の案内、
店内清掃などをオールラウンドに担当。

ガソリンや軽油、灯油などを販売するガソリンスタンド。私たちに身近なこの場所で給油や各種点検、オイル交換などを行うのがガソリンスタンドスタッフです。フルサービスの店舗では車を安全に誘導し、給油をスタート。その間に窓を拭いたり、タイヤの空気圧点検やオイル交換のおすすめをしながら、お会計後にお客様を見送ります。セルフサービスの場合は給油の様子をモニターで確認して「給油許可ボタン」を押す他、給油機の操作方法が分からないお客様に使い方をレクチャー。いずれも店内の清掃やキャンペーンのご案内も担当します。ガソリンスタンドスタッフはオールラウンドな仕事で、人々の快適な運転をサポートしています。

ガソリンスタンドスタッフに向いてる人って?
元気で明るい接客ができる人。
車好きにも楽しめる仕事です。

ガソリンスタンドスタッフは主にお客様と接する仕事。状況によっては大きな声で車を誘導することもあるため、元気で明るいタイプの人には向いています。また、基本的には立ち仕事であり、屋外がメインとなることから、ある程度の体力も必要です。洗車や簡単なメンテナンスを行うこともあるので、さまざまな車に触れられるのもガソリンスタンドスタッフの魅力。車が好きな人も楽しく働けるでしょう。

ガソリンスタンドスタッフなるためには

ガソリンスタンドスタッフとして働くために必須の資格や学歴はありません。一般的には高校・専門学校・短大・大学卒業後にガソリンスタンドを運営する企業に就職するケースが多いでしょう。また、アルバイトから正社員へとステップアップする人もいます。フルサービスのガソリンスタンドで働く場合はお客様の車を動かすこともあるため、普通自動車免許は取得しておいたほうがベターでしょう。

ワンポイントアドバイス
「乙種第4類危険物取扱者」や
「自動車整備士」の資格取得で有利に。

ガソリンスタンドには、「乙種第4類危険物取扱者」を取得しているスタッフが最低でも一人は常駐していなければなりません。そのため、この資格の取得者は任せられる業務の幅が広がり、ステップアップや給与アップにもつながる可能性が大きいでしょう。また、車の点検・修理を行うこともあるため、「自動車整備士」の資格を持っている人も重宝されます。「乙種第4類危険物取扱者」は独学でも十分に合格が目指せ、「自動車整備士」は実務経験1年で試験が受けられます。